2005年 04月 19日 ( 1 )

Quorn & Bundh

c0072096_3263065.jpgc0072096_331492.jpg
c0072096_3284119.jpg今回はインド料理です。といってもBritish Indian Food ね。で、上の写真の鶏肉のようなものを使ってみました。これはQuorn(クオーン)っていうメーカが出している、ベジタリン向けの高タンパク質食品でして、材料はというと「Mycoprotein」っていうものが87%に、つなぎとおもわれる「水で戻した卵白」となっております。なんじゃこりゃ?このメーカーの商品って、自然食品屋さんやスーパーでもベジタリン向け商品の棚にあるんですが大丈夫なのでしょうか?ちーと不安。そして、この瓶に入ったのがソース。このままお鍋で温めればいいのかと思いきや「オーブンで1時間ほど温めて」と書いてある。そんなに時間かかるの?と残念無念。
c0072096_34228100.jpgc0072096_3425936.jpg
そしてセンズベリーでナンをゲット。アロマバージョンで黒い粒が入っているけど、とくに味も香りもなし。
c0072096_424178.jpg

オーブンからQuorn 入りBundhを取り出すと、焦げ目がついていていい匂い。サラダの上に玄米をよそって、そこへこのソースをかけて、仕上げはトマト。一口食べると、うんまい!カレーの中では一番マイルドなようで全然辛くなくて予想外だったけど、トマトとココナッツとカシューナッツがうまく合わさった酸味のある味でいけます。強いて例えるならカレー+トマトソースをヨーグルトで割った味。Quornは本当に鶏の胸肉のようなテイストでなかなかいけます。スポンジみたいかなと思ったけどとんでもないですね。良くできてます。ひろいものメシでした。
[PR]
by decomax | 2005-04-19 04:13 | スーパー