<   2005年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Hing Loon

c0072096_4494147.jpg今日もとっても暑いロンドン。息も絶え絶えです。これで夏も終わりなんだと思うと寂しくもある。さて、小腹が空いたのでチャイナタウンへ。手頃な中華を食べさせてくれるお店はないかとうろうろしていて入ったのが、こちらの「Hing Loon」。こちらのレストランってメニューをお店の外に掲げていて重宝なのですが。ここは「Economical」っていう4ポンド前後のメニューがあって安かったので入りましたわ。

c0072096_522567.jpg縦に長くてテーブルが5つくらいしかないこじんまりしたお店で、中年の男女二入が仕切っておりますが、うるさくなく、大音量の音楽もなくていいわ。私が頼んだのは「豚肉と野菜のご飯のせ」。ようは八宝菜丼です。見かけも量もごく普通。味のほうはあっさりめで好みのタイプ。時々、八角かな?なんか香辛料が入っていて、それが苦手なのですが、ここのは日本の中華料理屋さんに似た馴染みのある味。
c0072096_59319.jpgc0072096_510249.jpgこちらは友達が注文した「エビのごま揚げレモンソース」右のスープみたいのがレモンソースで、トロミがあって甘酸っぱくておいしいのよ。このソースは他にも使えるな。

c0072096_5162596.jpgそしてこれも友達の注文、「エッグフライドライス」。これもなかなかいいお味でした。これにジャスミンティー2人分で12.40ポンド(薬2500円)。なかなかお得な気分。2軒となりにある「KINTARO SUHI」と迷ったけどこっちで良かったわ。別にこれといって特色のあるお店じゃないけど気に入りました。チャイナタウンも一本道がそれるとリーズナブルね。
[PR]
by decomax | 2005-08-31 05:22 | eat out

ZERODEGREES

c0072096_3182290.jpg今日もとってもいいお天気でした。最後の夏の日かも。太陽に誘われてグリニッジ&ブラックヒースへ。グリニッジのマーケットで凧をゲットして、ブラックヒースであげました。今日は凧揚げ日和だったのか40~50個の凧が揚がっていて壮観。でも寝転んで揚げてたのは私だけみたいで笑われちゃったわ。
c0072096_3233444.jpgc0072096_3243218.jpg
この前「10ポンドコース」を食べに同じくブラックヒースにある「Chapter One」に来た時に、その並びにある、なんだか巨大なタンクのあるBARが気になったんで、今回アタック。「Microbrewery」とかでここでビールを造っているらしい。この巨大タンクがバーのカウンターに直接、パイプで繋がれております。

c0072096_3473448.jpgカウンターでメニューを見ていると、バーテンの若いお兄さんが「オリジナルのマンゴービールはどう?」と勧めるので注文。軽く味見。あまいわー。これはカクテルっぽいよ。辛口でキレのいいビールが好きな人には絶対に向かない。でもチューハイがすきな人にはぴったりかも。店内にはピザ用の窯も2台ありで食事も楽しめそう。2階はレストラン。家族連れから若い人のグループまでで店内は満員。外のテーブルでもたのしんでおりました。穴場かも。
[PR]
by decomax | 2005-08-30 03:57 | eat out

MacFlurry

c0072096_6433434.jpg今日はとってもいいお天気のロンドンでした。お陰様でノッティングヒルカーニバルも楽しめましたわ。それにしてもアメリカのハリケーン「カトリーナ」は超大型らしくって恐いわ。避難勧告がでているけれど大丈夫かしら?無事を祈る。さて、この前からマクドナルドに貼られていたポスターが気になってしかたなかったので、今日ついにチャレンジしました。その名も「マックフラリ」(あってるかしら?)。「マックの興奮」と訳せばいいのでしょうか?

c0072096_6525452.jpgレスタースクエアのマクドナルドは大きくて綺麗だけど、その分混みこみで随分と待たされたわ。でも根性。がしかし、私はこの商品の名前を「Caramel Crazy」とばかり思っていたので、注文した時に小っ恥をかきましたわ。まっ、いいや。さて、作っているところを見てたけど、カップにアイスクリーム状のものを入れると、次はなにやらシロップをかけて、それから壁に設置してある小さないれものからチョコチップらしきものを注いでおりました。この時点で口の中が甘ったるくなりましてよ。
c0072096_6593681.jpgc0072096_702727.jpg
カップの中を覗くとそこには、これでもかのキャラメルシロップとチョコチップが。スプーンですくって写真を撮ろうとするとすでに指がネチャネチャする。覚悟を決めて一口ごくり。んっ、おいしい。結構いけるじゃん。と思ったのは冷たさで舌が麻痺していただけ。2口、3口とすすんでいくうちに、胸焼けが。だれか、パンシロンをちょうだいっ!5口目でギブアップ。この甘さはですねー、日本のものでいうなら、ファミレスのチョコパフェに水あめと蜂蜜をかけたものと一緒に羊羹と最中をつまんだような感じです。99pとは思えない濃厚な甘さに脱帽。
[PR]
by decomax | 2005-08-29 07:10 | eat out

Fruit Pastilles

c0072096_18234086.jpg今日も寒いわ。昨日は例のカスタードドーナッツを公園のアヒルやなんかしらない鳥達と、「なんかくれよー」と近づいてきたリスにあげました。胸焼けしないといいんだけど.....。友達に「カスタードドーナッツが甘すぎて食べられない」とこぼしたら、「なんでジャムにしなかったの?」と言われたけれどそこに違いはないような気がする。

c0072096_18301836.jpgそんな驚異の甘さのイギリスのお菓子でもこれは大好き。「フルーツパステリー」です。ゼリーというかグミのお砂糖まぶしというか、とにかく可愛くっておまけにジューシーなお味。かならず一本一気食いします。実家の母もこれが大好きでおみやげにリクエストされますの。そんな時はお徳用「3本パック」か大袋入りにします。このシリーズは人気なのか、キャンディーやキャラメルもあり。でも私は、この歯に適度にまとわりつくゼリータイプがベストに好き。
[PR]
by decomax | 2005-08-27 18:36 | スーパー

Le Rustique

c0072096_2282960.jpg今日は晴れているかと思えばにわか雨が降ったりとややこしいお天気。おまけに寒い。鍋でもつつきたいですわ。なのにカマンベールの登場。というのはTescoで安かったから。そうそうクラブカードも無事に届きました。一回の電話でことがたりるなんてイギリスでは奇跡だわっ!気をよくしたところで、これはおフランスはカマンベールの本場ノルマンディ産でございます。残念ながらなんて発音するのかはわかりません。
c0072096_2392344.jpgこれまでに何度か買ったことがあるけど、今回のはブリーみたいにとろとろでおいしい!いつもはレンジでチンしてましたのよ。Tescoの大量仕入れの恩恵か?フランスではパッケージごと暖炉や窯に入れて焼いてトロトロにして食べるそう。なんかよだれがズルズルです。私はこれに海苔を巻いて食べるのが大好き。ワインのおつまみにぴったりでしょうな。私は濃い目の珈琲でいただきました。メルシー、ヘルシー。
[PR]
by decomax | 2005-08-26 02:48 | スーパー

Doughnuts with Custard

c0072096_215011.jpg「もうきっと夏は終わったのね」と思わせるような雨で寒いロンドンです。この週末は3連休だけどお天気はどうかしら?私は「ノッティングヒルカーニバル」に行く予定。なんだか疲れ気味なのか、妙に甘いものが欲しかったので、Tescoで「カスタード入りドーナッツ」をゲットしました。


c0072096_2203489.jpg 見るからに甘そうにもかかわらず5個入りをゲット。紅茶を入れていただきます。袋から出しただけで手がベトベトです。中はかなりドロッとしたカスタードでたれてまいります。Cheapな感じ。うーん、予想通りのかなりの甘さ。でもぺロッと食べてしまうところが恐ろしい。食べてから4時間経った今も口の中が甘いのはなぜ?あと4個はどうすればいいのでしょうか?
[PR]
by decomax | 2005-08-25 02:26 | スーパー

Peanut Butter

c0072096_6152427.jpgローリングストーンズの全米ツアーが始まったようで、こちらの新聞は「TheTimes」を含めて一面で写真を載せておりますが、「ミック62歳、キース61歳...でこの18ヶ月の世界ツアーを無事遂行できるのか?」といった内容になっております。そんな彼らもきっと毎朝「ピーナッツバター」を食べてエネルギー補給しているのでは?と勝手に想像。でもこっちって大人でも「ピーナッツバター中毒」の人が結構いるのよ。私も日本にいるときは「アヲハタ」のを3年に一度、一瓶くらいしか買わなかったのに、ちょこちょこ食べるようになりましたの。

c0072096_6242596.jpgこれは「Sun-Pat」のcrunchyタイプでピーナッツがドバドバと入っております。味は以外にあっさりであまり甘くない。この前「ベジタリアンレストラン」に連れて行ってくれた友人の話だと、インドに行った時に食堂にピーナッツバターがてんこ盛りに入ったお鉢が置いてあって、それをガバッとすくって、ナンだったかな(?)に乗せて、そこへまたたっぷりの蜂蜜をかけて毎朝食べていたそうです。ピーナッツバターのルーツってインドだったの?私、アメリカのものだとばかり思っていましたわ。
[PR]
by decomax | 2005-08-24 06:31 | スーパー

Couscous

c0072096_665349.jpg「謎のピアノマン」は狂言だったのね。がっくし。なんだか今日も雨で寒くて鬱陶しいわ。近所の「Local Sainsubury」も空いていました。さて、こんな日は陽気に笑いたいので「クスクス」。Tescoの「Mediterranean style」です。要は「トマト&オリーブ入り」ってことね。凄く惹かれたのは「バターか油を加えるだけ」ってところ。
c0072096_6144246.jpg袋の中はこのような顆粒状。ところでクスクスって一体なんなんだと思ったら「Durum Wheat」。これって「デュラム小麦粉」のこと?それじゃパスタと一緒じゃん!えーっと、あとはフリーズドライ状のタマネギと黒オリーブにトマトパウダーがメインであとは塩とか砂糖とかバジルとか。
c0072096_6152478.jpgこれを200mlのお湯+油小さじ2又はコブシ大のバターに入れます。「コブシ大」っていう表現は日本人には驚きだわ。大きな男の人のコブシ大だとゆうに500gくらいありそうですけどいいのかしら?ちなみに私はオリーブオイルにしたわ。このまま10分放置。そして1分温める。これでOK。なんて簡単なの!
c0072096_6312097.jpg今日はオムレツの付け合わせにしてみました。見た目はなかなかいい出来です。でもちょっと放置しすぎたので少しお湯を足してみました。いただきます。うーん、なんか違うな。レモン汁をふってみる。フムフム、これどっかで食べたことある味だわ。パスタソースかな?おいしいのかまずいのか良くわからないけど食べられる味です。「まあまあ」っていう表現がぴったりなように思います。一回試したら十分です。
[PR]
by decomax | 2005-08-23 06:36 | スーパー

肉まん

c0072096_7102849.jpg今日はお友達のおうちにおよばれに行って来ました。お手製の「肉まん」を作って待っていてくれるというのでお腹を空かせましたの。ついたら、本格的な「中国製せいろ」で蒸したてのホカホカ肉まんが登場。そんじょそこらのDim-Sum(飲茶)より凄い。椅子に着席するなり、お皿にキッコーマン醤油とマスタードを入れて、一気2個食いしてしまいました。
c0072096_7195933.jpg皮はイーストを醗酵させたパン種をパン焼き器で焼いたとかで、すっごいフワフワ。パン焼き器はこちらでも人気なのか、スーパーの粉コーナにはパン焼き器用の粉が一杯売られております。中味は椎茸、ねぎ、豚ミンチ、家庭菜園のコリアンダーとパセリ。ベースの醤油味に土生姜の味がきいていて美味。551も真っ青!こりゃ売れるな。
c0072096_7273141.jpgそして今日の特記事項は、この梅酒。お友達のお友達でロンドン在住の版画家「塩見奈々さん」が自宅の庭に生えている梅で作ったという自家製梅酒。なんでも505個の実がとれたので、ウォッカ9本を購入して漬けられたのだとか。底にはまだ氷砂糖がきらきらと光っております。いただきます!うぉーーーっ!口から火を吹きそう。さすがウォッカだわ。でもこれ梅酒よ!ロンドンで自家製梅酒が飲めるなんて感激。ありがとう!あっ、でも奈々さんは私がブログに書いていることは知らないんだわ....。今日はお手製のウマウマを堪能して満足であった。
[PR]
by decomax | 2005-08-22 07:39 | eat out

Leek & Saffron Risotto

c0072096_57172.jpg「コンラッド東京」に、ゴードン・ラムジーのレストランがオープンしたという記事がインディペンデント紙にでておりましたが、どなたかもう行かれましたか?このコンラッドってヒルトングループですよね?ということはいずれパリスも登場するのか?東京のホテル戦争って凄い。レストランを誘致するのも大変でしょうね。私は家でリゾットするわ。新発売のSCALA社のリーク&サフランです。


c0072096_5272583.jpgパッケージを見て笑えたのは「Don't be nervous」って書いてあること。こちらの人にはお米を使った料理って難しいらしい。イギリス人の友達に「ライスクッカーは持っているか?」と訊かれ、「オフコース!」と答えたら「アジア人の友達はみんな持ってる」といって笑っていたけど、それはあなたがトースターを持っているのと同じよ。さて、650mlのベジタブルストックに日本米を200gとこのソースを入れてぐつぐつ煮ます。これだけじゃ物足りないのでマッシュルームとイカを足しましたわ。「13分煮る」と書いてあるけど、もうあと5分くらい煮るといい感じ。イカを足す前にお味見したけど、このソースだけだとこくがなくって頼りない感じ。食べる時に、パルメザンチーズ、黒胡椒とパセリをふりかけるといい香りが。「おじや」を彷彿とさせるリゾットはお腹に優しくてよ。
[PR]
by decomax | 2005-08-21 05:51 | スーパー