<   2005年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Peach juice

c0072096_2281412.jpg朝は涼しいかと思いきや、お昼ごろにはまた気温がグーンとあがるロンドンです。この落差が堪えます。というわけで、今日も「水」ものです。
めったに行くことはない金融街Cityに野暮用があってさまよいこんできました。このCityと新しい金融街ドックランズに展開しているワインバー”Corney&Barrow"で一休み。ピーチジュースって珍しいと思いオーダー。予想していたのとは裏腹にこってりとネクター系の代物が出てまいりました。色はオレンジに近くて、おまけにオレンジのスライスが浮いている。本当にピーチなのかといぶかりながらゴクリ。おっ、おっ、おっ、おいしーーーーー!甘さが丁度いいんですよね。それでもって、この舌触りがなんともいえない。スムースなんだけど、ほどよくまとわりつく感じ。一気飲みよりはワインのようにチビチビやりたい。Cityのエリート金融マン&ウーマンがたくさん来ていたけど、昼間からワインをガンガンに飲んで(ボトル開けてる人たちもいる!)これから仕事に戻っても大丈夫なのかしら?また来たい気がする。
[PR]
by decomax | 2005-06-30 02:48 | eat out

GODIVA Chocolixir

c0072096_316514.jpg今日も昼間は暑くて地下鉄の中はサウナのようでありました。あぁ、クーラーが欲しい。地上にでたらでたで日差しが強くてクラクラする。日傘は売ってないのだろうか?なんてことを思いながら歩いていたら「GODIVA」のショーウインドウが目に入ってきました。おいしいそうなチョコシェイクである。値段は£3。スタバでも下手すりゃこのくらいだし、いっちょ飲んでみっかてな具合でお店の中へ。
c0072096_3225813.jpgお店の中はチョコのあまーい香りがただよっていてなんだかハイな気分になるわ。シェイクは「ダークチョコ」と「コーヒー&チョコ」の2種類があったので後者を選択。金髪のお姉さんがソフトクリームの機械のようなものをウイーンと2,3分かくはんさせている間に店内を見ると、紅茶やコーヒーも売っているのを発見。今度買ってみよう。おっ、できた!ホイップてんこ盛りでいい匂いがする。一気にストローで吸い上げると、「おっ、おいしーっ!」。予想していた濃厚なチョコや甘さはなく、軽めである。切れがいいっていう感じね。一気に飲んじまいました。底に残ったホイップもストローですくって食べると、これまたトロミと甘さがいけます。なんだか幸せな気分であった。
[PR]
by decomax | 2005-06-29 03:30 | eat out

Bread & Butter Pudding

c0072096_4241926.jpg今日も暑いロンドンです。ハロッズやハーベイニコルスのバーゲンが始まっています。行きたいけど気力がない。ま、それはおいておいて、今回は2度目の登場の”Bread&Butter Pudding"のMarks&Spencer編です。暑い時にこんなしつこそうなものを食べるって変でしょうか?でもいいや。食べてしまえっ!
オーブンで焼きます。あつー。パンに焦げ目がついて香ばしいけど、凄い油だ。バターでギドギド。前回のレストランで食べた編は、生の白パンにバターが塗ってあっただけだから脂っこさはなかったのよね。さて、セインズベリーのパック入りカスタードクリームをかけてていただきます。あーっ、アブラっぽい。うーん、これはちょっとしつこいお味です。カスタードはあまり甘くなくてOK.個人的には「生パン」のほうが好きです。
c0072096_4301957.jpgc0072096_4311699.jpg
[PR]
by decomax | 2005-06-28 04:37 | スーパー

Picnic

c0072096_5575633.jpg今日も30度を超える暑さでヘロヘロです。からっとしているものの、日差しは強くて肌に痛い感じ。クーラーがないってのが辛いですね。というわけで、4時頃から近所の公園に、急遽、家にあったものをひっつかんでピクニックに行ってまいりました。外で食べるとなぜかおいしい。前述のレバノンワインもあけて味見。香りはとってもフルーティかつしっかりした味であった。何度か散歩に来ていた犬達が遊びにきたけど、おやつをねふだるわけでもなくとってもフレンドリーで可愛かったわ。
[PR]
by decomax | 2005-06-20 06:06 | eat out

Nesquik

c0072096_453336.jpg今日は気温が30度まで上がって、とっても暑いロンドンです。というわけで朝から喉が渇いて、飲み物を探したけどあいにくジュースは切らしていたので「Nesquik Banana味」の登場です。ミルクシェイク用のパウダーで、ティースプーンに3杯ほどを牛乳に溶かすだけ。思っているよりおいしい味です。マックシェイクのバナナ味をもっとあっさりさせてサラサラにした感じ。

あまりに暑いので晩御飯も「魚介のパエリャ」に、デザートはチェリーであっさりにしてみました。
c0072096_502245.jpgc0072096_511334.jpg


ところで先日登場した「Wagamama」ですが。オーナーは「Alan Yau」っていう香港から移民したチャイニーズだったわ。この人って「Hakkasan」も経営してたのね。行ったことはないんですけど、ミシュラン一つ星のチャイニーズレストランです。これは知らないけど「Yauatcha」っていうレストランも彼がオーナだとか。そしてついにニューヨークに上陸するらしい。フードビジネスって凄い!
c0072096_511062.jpgc0072096_5115421.jpg
[PR]
by decomax | 2005-06-19 05:15 | スーパー

Peter Rabbit

c0072096_6343667.jpgこのピーター・ラビットシリーズの正体はオーガニックのベビーフードです。左がチョコクッキー、右が超まずいコーンフレークです。他にもケチャップやトマトソースシリーズなど結構バリエーションがあります。おみやげにあげると、きっと喜ばれることでしょう。
[PR]
by decomax | 2005-06-18 06:38 | スーパー

Food for thoughts

c0072096_3544863.jpg二ールヤードにあるベジタリンレストランの登場です。小さなお店なのにひっきりなしにお客さんが出たり入ったりして人気です。セミセルフ方式っていうのでしょうか、カウンターで注文して代金を支払って、あとは自分で席まで運びます。右の写真は野菜のキッシュにパスタサラダとグリーンサラダの盛り合わせ。キッシュはみなさんご存知の味です。
c0072096_3593275.jpg   左のオレンジ色のかたまりは、ムサカというギリシャ料理で、トマトソースをベースに、ジャガイモ、ナス、マッシュルーム、ズッキーニ、マメなどが一緒に煮込まれていておいしい。好みでチーズや生クリームのトッピングができます。2皿とも野菜だけでお腹一杯になるかな?と思ったけど、結構ずっしりきました。サラダにあんまりドレッシングがかかっていなかったのが残念。
[PR]
by decomax | 2005-06-14 04:08 | eat out

First Out

c0072096_1740233.jpgc0072096_17412846.jpgゲイカフェに連れて行ってもらいました。とはいっても、一見普通のカフェです。食べ物はベジタリアン向けでヘルシー。フレンドリーな雰囲気です。
ケーキと紅茶を注文。左はパッションフルーツケーキとかって言ってたけど、キャロットケーキに果物とナッツを混ぜて焼いてあります。右はラズベリーチーズケーキ。どちらも甘さ控えめでおいしかった。なんでもゲイの方達は「食にうるさい」らしい。納得。
c0072096_17443093.jpgc0072096_1745515.jpg
このお店はゲイカフェで有名でストレートの人はまず来ないそう。1階がカフェで地下がバーになっていて、トイレが地下にあるので降りてみたけどこちらもヘルシーな感じです。ただ誰が男で、誰が女かわからない世界であった。
[PR]
by decomax | 2005-06-12 17:55 | eat out

Wine

c0072096_1755153.jpg珍しいワインをみつけたので購入してみました。とはいっても、私は下戸でお酒は全然駄目なのですが、ホームパーティなんかしたときには、みなさんびっくりするくらい飲むので常備しております。一見フツーのワインなんですが、どこが珍しいかというと「Product of Lebanon」。そう、レバノン産なのです。かの国のかたがたが飲酒されるのかどうか不明。なんとなく宗教的に駄目だったような気がするが。まっどうでもいいや。
c0072096_1816470.jpgもともとレバノンはワイン発祥の地といわれていて、醸造の歴史というのは相当古くて、とにかく暑い気候と土壌は葡萄作りに最高なのだとか。これは「Chateau Musar」というシャトーのものですが、ここのオーナーはフランスの大学で醸造学を修めた方で、洗練された味を作るそうですよ。飲んだことがある人に聞くと「かなりおいしい」らしい。しっかりした味でグッとなるそうです。というわけで、お手頃価格で味がいいので結構隠れファンがいるのだとか。ちなみにこのワインは7ポンド(約1400円)ほどでした。

c0072096_18392869.jpg実はイギリスではここ4,5年ほどビンテージワインが投資として人気を集めておるのです。この前、新聞に載った記事によると「イギリス人女性の投資先は1位不動産、2位株式、以下貯蓄、ビンテージワイン」となっておりまして、かなりの注目株。というわけで写真のようなビンテージワイン屋は繁盛しております。こういったお店は年代物のウイスキーや葉巻も扱っていて見ているだけでもおもしろい。

c0072096_1848059.jpg                                                                   私もプチ投資してみました。Chateau Latour の1970年ものです。ま、10年くらい寝かせてなにかの記念の時にゲストにパーッと飲んでいただきますわ。
[PR]
by decomax | 2005-06-11 18:57 | 街角

Fruit Sherbets

c0072096_4193055.jpg夏の訪れとともに、お口の恋人キャンディも涼しげなテイストに手が伸びます。今回はM&SことMarks&Spencerのフルーツシャーベットの登場です。それにしても大きいんですよね。日本の飴の「大玉」くらいある。イチゴ、オレンジ、ライム、レモン、ブラックカレントの5つの味が中に入ったシュワーっとなるパウダーとともに味わえます。甘ったるくなくってなかなか美味ですね。この味は日本人でもOKです。パッケージも爽やかでいい気分!
[PR]
by decomax | 2005-06-07 04:20 | スーパー